コミックマーケット C97に落選しました

ご無沙汰しております。
技術書典に人生ではじめて出展したり、CROSS2019というテック系の大規模勉強会の実行委員をしたり、ブログをサボっている間に色々なことがありました。
(それはそれでちゃんといつか記事にしたい……)

さて、今回は、コミケに落選した話です。

C97に応募した背景

C96終了後、お互いに仕事が忙しいし、オリンピックが終わるまでコミケは何かと不規則になるし、ということで、しばらく休むか、とも考えていました。

ただ、これまで落選した場合を除き初参加から毎回参加していたこともあり、孔を開けるのもなあ、ということで、初めて撮影からデザインまですべて佐々木で完結させる作品を作るという条件でC97に申し込むことにしました。

シーシャをテーマに

一人で写真集を作るとして、テーマを何にするかという点はかなり悩みました。
普段出しているRight?シリーズは長時間露光できるカメラが必要で、僕はその機材を持っていないし、せっかくなら文章を多めにしたいという希望もあるし……といろいろと考えた結果、じゃあシーシャをテーマにしてはどうか、という風に考え、シーシャとはなにかというそもそもの解説から楽しみ方、おすすめのシーシャ屋さんの紹介まで、というシーシャにフォーカスした、写真集兼シーシャ紹介の本を作ることにしました。

どのシーシャ屋を載せるか、どんなお店を紹介するか、いろいろと計画を立てていたところでした。

また、たいへんありがたいことに、撮影/取材OKを頂いたお店もありました。

今後

これまで通り、Right?シリーズのように共作としての活動をメインに据えていきたいと思っていますが、時折、自分ひとりで完結するような作品に手を出していきたいと思っています。

もちろん、折を見つけて今回作ろうとしたシーシャにフォーカスを当てた作品も作りたいと思っています。

今後とも宜しくお願いいたします。